2011/10/4 0:00

ぎっくり腰で来院された方の歪みをチェックすると、上半身が大きく右に傾いた状態でした。痛みがひどい時は、自然に痛みを和らげる姿勢を取るために体が傾きます。このような場合は重症です。しかし、施術1回で傾きが減り、2回目の時はほとんど真っ直ぐな状態にまで回復しました。3回目に来院された時は傾きがなくなっており、痛みもほとんどなくなりました。痛めて早めに来院されたので回復が早かったと思います。

※掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。

最終更新日:2011/10/04