2011/9/4 0:00

今日もうれしい報告がありました。脊柱側弯症の高校生の女の子です。背骨の角度が56度あり、手術をすすめられて「少しでも悪くなっていたらやりましょう」と、病院から話をされていた方です。今回の検査で下が1度良くなっており、誤差かもしれないので4か月後に経過観察することで手術は先送りになりました。4か月あれば変化が見られると思います。まずは一安心でした。

※掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。

最終更新日:2011/09/04