股関節付け根の痛み

付け根の痛み

股関節付け根の痛みを感じていませんか?

股関節付け根の痛みを大したこととは思わない方も…

たいしたこととは思わないから、痛みや違和感が気になっていても放置をしている方もいるのですが、実は悩んでいる方が意外にもたくさんいる症状は、股関節付け根の痛みです。
股関節付け根の痛みを感じたせいで、歩きにくくなったり立てなくなったり、走れなくなったり、日常生活の中でも異常があって、支障をきたす方が多くなっています。
股関節付け根の痛みも、初めは重症ではなくて、何となく感じる程度の症状でも次第に、症状や痛みはどんどん重くなってしまうものです。
少しでも、股関節付け根の痛みに痛みや違和感をおぼえた時には、早めに対処や施術を考えていかなかったらいけません。

股関節付け根の痛みを悪化させないためには、あなたが少しでも、
「おかしいかな?」
と気がついたときに、早めに対策を始めていくことが1番大事です。

股関節付け根の痛みは、どうしておこってしまうのですか?

では、案外感じている方がたくさんいる股関節付け根の痛みは、どうしておこってしまうのでしょうか?
その方の年齢や性別や生活習慣やそのほかにもさまざまなことで、どうして股関節付け根の痛みになってしまったのかの原因は違ってきます。
まずは、自分の股関節付け根の痛みの原因究明からやっていきましょう。

股関節付け根の痛みは、さまざまな原因からおこってきます。

日常生活の動きや癖にも要注です。

股関節付け根の痛みを感じてしまう原因で1番よくあるのは、日常生活の癖や動作から引き起こしてしまうことです。
人間はその人によって、自分では気がつかなくても、さまざまな動き方の癖があるものです。
歩き方や走り方や座り方…
また、そのほかにも、日常生活の中で癖を持った独特な動きになっている人がいます。
歩き方1つを見ても、その人によってどんな歩き方になるのかは異なってきますから、歩き方に癖があった時には、毎日の習慣から股関節付け根の痛みにつながってしまうこともでてきます。

「スポーツ障害」から、股関節付け根の痛みに

最近では、若い子供から中高年まで、スポーツを積極的にやるようになりました。
スポーツは体の健康にも美容にも成長にもダイエットにも効果が高くていいもののように言われていますけれども、実際には、急にスポーツをやった時には体には大きく負担がかかりやすいのです。
特に、股関節付け根はどんなスポーツをやっても、体重がかかる部分ですから痛みを伴うこともよくあります。
あなたがスポーツをやるときには、スポーツ障害から、股関節付け根の痛みにならないように注意をしてくださいね。

実際に、慣れないスポーツを急にやった影響から、股関節付け根の痛みの持病を抱えてしまった患者さんも増えています。

スポーツをするときには無理をしないで、準備運動などもやって、体のことも考えながら始めていくようにしましょう。

女性は妊娠・出産をきっかけにして、股関節付け根の痛みに

また、女性の方は女性特有の原因から、股関節付け根の痛みになってしまう方もいますが、それは、妊娠・出産です。
妊娠・出産したら、一気に体重が10キロ以上増えてきますので、急激に体重が増えてしまうと、股関節がその増えた体重を支えられなくなって、股関節の痛みになってしまいます。
女性も妊娠しても、あまりにも急激に体重が増えないように、体重コントロールには注意をしたいです。

さらに、女性が出産をするときには、足や股を大きく広げますから、妊娠・出産をきっかけにして、股関節付け根の痛みを持つようになることがあります。
妊娠・出産で股関節付け根の痛みを感じたら、時間がたってもよくならないで長年のお悩みになってしまう方もいます。

女性は妊娠・出産の際には、長く痛みが続きやすい股関節付け根の痛みをおこさないように気をつけたいものです。

股関節付け根の痛みを感じた時には、どうしたらいいのでしょうか?

股関節付け根の痛みは、早めに施術を始めていきましょう!

様々な原因から、股関節付け根の痛みを引き起こした時には、どうしたらいいのでしょうか?
そのまま何もしなかったら、どんどん症状が悪化していきますから、早めに施術を始めていきたいです。
そこでおすすめは、病院や整体などに通うことですが、病院に行くのは時間がなかったり、行くのに大げさになって、ためらってしまう方もいるかもしれません。
そんな方は、気軽に行かれるお近くの整体などに行くといいでしょう。

病院や整体に行ってみませんか?

病院や整体にいったら、マッサージやカイロプラティックやハリ施術などのいくつかの股関節付け根の痛みの施術を受けられます。
どの施術方法でも、あなたの股関節付け根の痛みの施術には効果があるので、自分がやってみたい施術方法を賢く選びたいものです。

股関節付け根の痛みを感じている方の縮んだ脚の付け根の筋肉、大腿四頭筋の股関節付着部あたりは、特に硬くなって縮こまっていますから、マッサージやカイロプラティックやハリ施術などで、硬くなった股関節周辺の筋肉を優しく緩めていかなくてはならないのです。
マッサージやカイロプラティックやハリ施術などで硬くなった股関節が緩んできたら、痛みも改善されていきます。

病院や整体に行ったら、日常生活の動きや生活習慣や癖を調べて、股関節に負担がかからないように、改善する手助けもしてくれます。
股関節の付け根の痛みを感じている方は、たいていが股関節に負担がかかる日常生活の歩き方や立ち方になっているからです。
日常の動作は自分では気がつかなくても、股関節には負担が大きい部分ですから、病院や整体に行って、医者と一緒になって、日常生活のどんな動きが体の股関節に負担がかかっているのかを見直していくことも大事です。
正しい姿勢のとり方や歩き方などを医師に細かく指導してもらったら、股関節にかかる負担も少なくできるでしょう。

股関節付け根の痛みから、「変形性股関節症」になってしまう危険性も…

今のままの股関節の症状を放っておいたら、やがては、「変形性股関節症」になってしまい、股関節の関節軟骨の摩耗がおこってしまうかもしれません。
「変形性股関節症」になったら、痛みもさらに大きくなり、歩きにくさも増幅してしまいます。
「変形性股関節症」にならないようにするためには、普段から大股で歩くように心がけることも効果的です。
さらには、「変形性股関節症」の予防をするときには、股関節周辺の筋肉を柔らかく動きやすくして、殿筋なども含めた股関節周辺の全体の筋肉トレーニングをやっていくこともいい方法になります。

股関節痛の予防とストレッチ

※掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。

最終更新日:2016/12/29