院長の言葉集(月別アーカイブ)

2010年12月

年末になり大掃除をする人たちが増える時期です。普段やらないことなどをやるので痛める方が増える時期でもあります。大掃除で注意する所はいっぱいありますが、一つ体を背伸びして伸ばした状態でやらないようにしてください。必ず肘を曲げてやるとか余裕を持って掃除をしてください。少しは防げますよ。

今日もうれしい報告がありました。脊柱側湾症の小学6年生の男の子です。施術前は角度が26度あったのが20度に減って6度も良くなっていました。この子供さんの場合は体操がうまくできなかったので毎週1回の施術を行いました。そうしたら背中のふくらみが減ってきました。いつもお父さんと一緒に来院されていたので毎回お父さんに変化を見てもらっていました。ふくらみが減ったのにはビックリしていました。

今日も嬉しい報告がありました。中学2年生の女の子です。脊柱側湾症が17度から14度に良くなったとの事です。この子供さんは今年初め頃が成長期だったみたいで2週間に1回施術をしていますが来院する時に毎回身長が伸びていました。次回の検査でも良くなっていると合計では大きく良くなっていると思います。

遠方の方や東京の方が多く来院されています。車で来られる方に駐車場は大丈夫でしょうか?と、よく聞かれます。大丈夫です。4台分の駐車場があります。整体院も広くなり家族数人で来られても安心してお待ちいただけます。施術している姿も隣で見れますよ。

方で地方に行って泊まり込みの研修前に腰を痛めてどうしようかと悩んでいる方が紹介で来院されました。体の歪みを見るとぎっくり腰みたいに大きく曲がっていました。研修まで日にちがありませんでしたが3回施術をして体操をお教えして研修中も時間があればするように指導をしました。この方が研修を終えて今日来られました。お話を聞くと腰の方は問題なかったみたいです。私も安心しました。あとはじっくり体を整えていくと大丈夫だと思います。

静岡から来院されている方がいます。最初は娘さんが施術をうけていました。付き添いのお母さんも娘さんの姿が良くなっているのをご覧になり、お母さんご本人も実は腰と肩と首が痛いとのことで施術をしました。案の定、体の歪みが大きく歪みを整えたら楽になったみたいです。このように身内で受けられる方が増えています。体の歪みからくる症状はお任せを!!

今日も嬉しい報告がありました。脊柱側湾症の小学6年生の女の子です。背骨の角度が前回の検査より2°良くなっていたそうです。この女の子は真面目に体操をしている子供さんで、側湾症は体操を頑張るほど結果が良いみたいです。私自信も自分の体調を整えるためにやっています。

今日も引っ越しの後片付けをしました。前回も体調管理の事を書きましたが、私の場合のお話をしたいと思います。重たいものを最初から持つと分かっていたら最初から体操などをしてほぐしてからやります。後は最初からコルセットをして腰を守ります。終わった後も指導している体操をしてゆっくり風呂に入ります。そうすると後に疲れは残りません。腰だけは皆さんも気をつけましょう!

今日は月1回の楽しい研修会がありました。お世話になった先生方ありがとうございました。よく方から先生は体調を崩すことはないんですか?と質問を受けます。私は体調管理には人一倍気を付けています。例えば体操は一日5セット前後はやっています。やるといいですね。研修会の時に先生同士で体を整えて終わりますので一ヶ月間はもちますね。そういう意味でメンテナンスも大事ですよ。

1階に引っ越しをしてやっと落ち着いてきました。今日も休みだったのですが片付けをして来ました。いよいよ本格的に頑張っていきたいと思います。駐車場も4台分あるので安心して車でお越しください。少しぐらいでしたら遅れても大丈夫ですので、遠方の方は車の安全運転を!