院長の言葉集(月別アーカイブ)

2011年6月

元巨人の投手の角 盈男(すみ みつお)さんの取材を受けました。実際に施術をさせていただきました。さすがに元野球選手だったので身長が大きいかったですね。角 盈男さんがしきりに患部を触らない施術なので不思議と言っていました。無痛整体は手・足の方から中心を狙って患部の所を変化させる整体です。

日曜日に夫婦の方をみさせていただきました。息子さんに整体の話をしたら「僕も調子が悪い」とのことで今日、息子さんが来院されました。サクシタ療法院にはご家族で来院される方も多いです。整体の方からの健康管理はお任せください。

日曜日に秋田から一泊二日で来院され、今日帰られた方がいました。遠方の方の場合は一日3回施術をして体操指導をし、確認をして終わります。短期集中で行っても体は変化するので、後はご自宅で体操をしていただき、維持するようご指導いたします。

流行りのブレスレッドを片手に三つしている方がいました。体の歪みは取れたのに肩こりが取れないとおっしゃるので、そのブレスレッドが合うか合わないか検査をしたら三つとも合わなかったので外してもらいました。二週間後の今日来院されたので、肩こりはどうですかとお聞ききしたら、全くないとのことで喜んでいました。体に身につけるものは気を付けたほうがいいですよ。

脳梗塞で左半身マヒの方が来院されました。脳梗塞は人間の一番のおおもとの脳がダメージを受けているので大変です。サクシタで無痛整体の施術後は、今の状態より動きが良くなってきます。今回も施術前に左手を上げて確認し、施術後に同じ動作をして、もう一度確認したら前よりも上がったのでご本人と付き添いの奥さまがビックリなさっていました。

前にも書きましたが本当に世界は狭くなりました。今回はインドネシアから来院がありました。脊柱側弯症の中学2年生の男の子です。7月中旬まで日本に滞在されるそうですので集中して施術をする予定です。

今日もうれしい報告がありました。脊柱側湾症の高校2年生の女の子です。病院での経過観察一ヵ月前に来院され、日にちがなかったので集中して施術をしました。結果は身長の伸びの割には進行していなかったとのことで、今度は1年後に経過観察の日にちが伸びました。本人も体の形が良くなったと喜んでいました。

中学生のバレー部の男の子が左腰の強い痛みで来院されました。施術後は楽になるそうですが、数日がたつとまた痛みが出るとのことでした。病院に行ってMRIを撮ることを薦めました。そうしたらやはりヘルニアと分離症があるとのことでしたが、MRIは予約制なのでその間に数回施術をしたらヘルニアがわかった時点では痛みは全く無くなっていました。原因がわかったのでこれから予防が大事です。

今日も嬉しい報告がありました。脊柱側湾症の中学一年生の女の子です。経過観察の結果、逆S字の側湾症でしたが背骨の角度の上が1度、下が2度良くなっていました。この方は毎回経過観察ごとに1度から5度ぐらい良くなります。今までのトータルで考えると大きく良くなっています。病院の先生に来年はコルセットが外せるかもと言われたそうです。

今日、田舎の同級生から27年ぶりに電話が掛かってきました。ものすごく懐かしく思って話を聞くと、その同級生も手に職をつる為に整体の学校に行っているとのことでした。整体という職業もメジャーになってきているのでしょうか?頑張ってほしいものです。

第二十四世月辰流柔術宗家 千葉 吉胤妙星先生の桓武月辰流柔術に毎週水曜日に稽古に行っています。前から自分の体の健康状態には人一倍気を付けていたので調子が良かったですが、桓武月辰流柔術の稽古に行き出してから、より体の調子が良いですね。普段使わない筋肉などを使うからだと思います。

遠方の方からよく電話がかかってきます。近くに同じような整体院があれば紹介してほしいと言われます。申し訳ありませんが私のアレンジした技が多く入り、「サクシタ式無痛整体」「サクシタ療法」になっています。(今まで勉強をしたものを試行錯誤して作ったオリジナルの技です)今はまだ、ご紹介できる整体院はありません。ご了承ください。

60代の女性来院されました。過去に圧迫骨折・帯状疱疹などの経験があり、現在の症状は腰が伸びなくて歩くときに下を向かないと痛くて歩けない状態です。施術前は腰も丸く猫背の状態でしたが、施術後は腰も伸び、写真の変化を見て驚いていらっしゃいました。

今日も嬉しい報告がありました。脊柱側湾症の中学3年生の女の子です。保険病院で背骨の角度が30度あるので専門の病院を薦められ、コルセット装着の可能性も言われたそうです。病院に行く前に1回施術をしましたが、なんと角度が23度と良くなりコルセットをしなくてもいいと言われたそうです。お母さんが涙を浮かべながら喜んでくださいました。ご本人も大変喜んでいました。

病院でストレートネックと言われたがどこに行ったらわからないという方が急増中です。無痛整体「サクシタ療法」では体の歪みを整え、筋肉を調整をして背骨の生理的湾曲を元に戻そうと考えています。骨格には筋肉が付いているので筋肉が動くと骨格も動きます。

ここ最近は小学生・中学生が増えています。今日も小学3年生の女の子が来院されました。症状はいろいろありますが、基本となる体がやはり歪んでいました。特に骨盤がお母さんから見て歪んでいると思っていたそうです。やはり無痛整体の独自の検査をしても体は歪んでいました。小さいうちから姿勢だけは気を付けた方がいいですよ。

今日も、ラジオで聞いた“健康のための腹筋”をやった所、腰を痛めてしまい来院された方がいました。一時期健康番組が流行っていた頃、番組を見て痛めた方が多かったです。どうしても合う、合わないがあるのですが、圧倒的に合わない方のほうが多いです。鵜呑みにしないで、自分に合う合わないを見極めた方がいいですよ。