院長の言葉集(月別アーカイブ)

2013年10月

今日も嬉しい報告がありました。中学1年生の側湾症の女子です。背骨の角度が施術前は上が16度下が15度あった方が今回の経過観察で背骨の角度が上が14度下が13度に良くなっていました。上下とも2度ずつ良くなっておりお母さんが大変喜んでいました。

今日も嬉しい報告がありました。側湾症のお姉さんがいる妹の小学6年生の女子です。お姉さんがず~と側湾症で悩んでいて妹も背骨が曲がっているとの事で施術を受けていました。学校の検診で無事、異常なしだったそうです。お母さんが大変喜んでいました。

ご紹介で50代後半の方が来院されました。頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア、ストレートネック、坐骨神経痛、側湾症などいろいろ症状がある方でした。施術後は楽になったと言って終わりました。後はこの状態が維持できたらもっと楽になっていきます。

今日も嬉しい報告がありました。中学生の側湾症の女子です。身長も大分伸びていたのですが経過観察では背骨の角度は1度良くなっていたそうです。病院では身長が伸びているのに進んでいるのは不思議がっていたそうです。

今日も嬉しい報告がありました。高校生の側湾症の女子です。サクシタ療法院に来院する前は手術の話しがあったのが経過観察のたびに背骨の角度が良くなって行ったので手術の話しはなくなりました。今回も前は40度あったのが35度まで良くなっていました。何と5度も良くなっていました。本人が大変喜んでい今いた。

今日も嬉しい報告がありました。中学生の側湾症女子です。背骨の角度が施術前は42度あり病院に検査ると行くたんびに進んでいたのが今回は40度で2度良くなっていました。方向が変われば次回も変化すると思います。