院長の言葉集(月別アーカイブ)

2014年9月

サクシタ療法院で来院されている方で最高87歳の方が来院されています。ここ最近80歳超えているけど通っても大丈夫ですか?とよく質問されます。年齢は関係なく施術はできますのでご安心ください。

今日も嬉しい報告がありました。高校1年生の側弯症女子です。施術前、病院の経過観察背骨の角度が20度あったのが施術後は19度で1度良くなっていました。病院では誤差の範囲と言っていたそうですが毎回検査で1度よくなったらトータルで大きく良くなってきます。

今日も嬉しい報告がありました。小学6年生の側弯症女子です。学校の側弯症検査で側弯症と言われて2次検査前に施術をしたら2次検査ではクリアしました。お母さんが大変喜んでいました。アトピーもあるのでメンテナンスのために月1回は施術をする予定です。

腰痛で病院の方で分離症と言われた方が今ではいくら歩いても痛みなどは出ず長時間仕事で座っていると少し腰が痛くなるまで良くなりました。分離症が治るというわけではなく周りの軟部組織をを揃えることでそれが維持してくれて症状は楽になります。器質疾患の方でもあきらめないで!

今日も嬉しい報告がありました。中学1年生の側弯症女子です。施術前の病院の経過観察の結果が上27度下34度施術後の検査では上24度下30度まで良くなっていました。 上3度下4度まで良くなりました。お母さんと本人が大変喜んでいました。

ここ最近ご紹介で足底筋筋膜炎の方が来院されています。踵の痛みなどその場で痛みがある場合は帰る時にはほぼ痛みがなくなって帰れます。だが、まだ維持できていないので少し戻りますが何回か施術をすると維持できるので楽になりまよ。

今日も嬉しい報告がありました。高校1年生の側弯症女子です。前回の経過観察背骨の角度が50度が今回の病院の経過観察で42度まで良くなっていました。8度も良くなりました。お母さんから喜びの電話を頂きました。

高校2年生の女子です。コルセット装着している方ですが病院の経過観察を受けると毎回毎回少しずつ良くなっていたのでコルセットはしなくていいと言われたそうです。次回が良かったら終わりましょうと言われたそうです。コルセットが外さて大変喜んでいました。

昨日は柔術の稽古に行ってきました。柔術の技も素晴らしいですが柔術は殺法、裏を返せば生かす方の活法になります。今回も素晴らしい活法、整体術を習いました。膝の痛み、ここ最近多い眩暈の施術を習いました。本当に一瞬で変化をさせられるのは驚かされます。御蔭様です。

今日も嬉しい報告がありました。小学6年生の側弯症女子です。前回の病院の経過観察で背骨の角度が上20度下21度が今回の検査で上18度下14度まで良くなっていました。お母さんから喜びの電話をもらいました。上が3度下が7度も変化しました。

今日も嬉しい報告がありました。高校1年生の側弯症女子です。最初に来院された時に28度だったのが経過観察で背骨の角度が2回めが26度次が24度次が21度まで良くなっており1年後に検査が伸びました。トータルで7度も良くなりました。良くなるパターンとしてこのように毎回少しですが良くなりトータルで大きく良くなる方もいます。

大人の側弯症女子です。大人の方は病に行って経過観察で背骨の角度を測らなくていいのでとことん見た目・姿・形を整えていきます。見た目が良くなった方が健康診断で身長を測ったら2㎝も身長が伸びていたそうです。本人はビックリしていました。

今日も嬉しい報告がありました。中学3年生の側弯症女子です。施術前は背骨の角度が上16度下18度だったのが施術後は上14度下15まで良くなっていました。上2度下3度まで良くなりました。お父さんが大変喜んでおりお電話をもらいました。