院長の言葉集(月別アーカイブ)

2015年1月

昨日は武道の稽古に行ってきました。久しぶりに関節をきめる痛い技の稽古でした。後はトランスに入れる稽古もして不思議と体の調子は絶好調です。実は上手く技のきめて投げると体の歪みが取れて調子が良くなるのです。本当に武道は面白いですね。

股関節の痛みで足が上げづらく階段の上りがとてもつらく大変な思いしているお客様が来ました。立った状態で足踏みをしていただいても足踏みがつらい状態だったのですが体の歪みを整えて武道の体の使い方を考え活法の技をすると足が自然に上がるようになりました。

今日の新患でストレートネックのお客様が来院されました。病院の方でストレートネックと言われたがなかなか症状が取れなかったので来たのですが首・肩の痛みがあったのが帰りは楽になって帰られました。やはりおおもとは体の歪みです。そこをしっかり整えていくといいですよ。

一人施術院なのでセミナーや武道の稽古などで出かかけると電話にでれませんので携帯に転送して留守番電話にしています。御用の方は留守電にメッセージを入れてもらったら時間がある時にこちらから電話します。気楽にメッセージを入れてください。

昨日は武道の稽古に行ってきました。今はテーマとして「宿曜伝」を稽古しています。武道からの体の使い方がとても面白くそこから整体術も勉強をするのですが本当に武道は面白いですね。

今日も嬉しい報告がありました。中学1年生の側弯症女子です。最初来院された時は背骨の角度が20度21度あったのが次の病院の経過観察の検査では18度14度まで良くなっており今回の検査では9度11度まで良くなりました。最初から比べると11度10度も良くなりました。

今日も嬉しい報告がありました。小学6年生の側弯症女子です。施術前の病院の経過観察で背骨の下の角度が16度あったのが今回の検査で15度1度良くなったそうです。それよりも上の部分の背骨の角度がレントゲンを見たらほとんど真っ直ぐになっていたそうです。喜んでお母さんから電話をいただきました。

今日は新患が3人来院されました。大人・高校1年生・中学2年生の側弯症の女性が来ました。大人の方が大人になっても側弯症は変化するのでしょうか?と質問されました。大人の方は症状が伴って痛みなどが出ている方が多いのですが何も心配はありません。大丈夫なので来てください。

ここ最近インフルエンザ、風邪を引かれる方が多くなってきています。皆さんお体にお気を付けてください。大変な時は無理をされずに予約の変更ができるので気楽にお電話ください。

昨日から2015年の仕事始めました。今でも日曜日施術やっているんですか?とよく聞かれます。基本的に毎週木曜日が休みです。土曜日、日曜は施術をしています。後、セミナーなどで休む時はホームページのカレンダーに書いています。今年も皆様のお役に立てられるように頑張っていきます。