体のゆがみ


体のゆがみ(歪み)の症例

体の歪み

[症状]

体のゆがみ

[経過]

ご本人が体が変な感じがする、曲がっている感じがするとのことで当整体に来られましたが、写真でわかるように体のあちこちが歪んでいました。

独自の検査方法で体のゆがみを検出すると、細かいところまで歪みがはっきりと沢山ありました。
写真でお見せするとびっくりされ、また、本当に痛くないので何で良くなったのかが不思議だとおっしゃっていました。

「何で変わるの不思議」という言葉が私のうれしい言葉です。
施術前後の変化でもわかるように、私の手技にしっかりと反応していますので、あとは良い状態が維持できたら心配ないと思います。

喜びの声(ご本人の直筆)

体の歪みを改善したいと整体に来られた方の喜びの声

体のゆがみ(歪み)をチェック

多くの人に体の歪みがみられます。けれども、自分の体が歪んでいるかどうか、なかなかわかりませんね。でも、次のようなことが一つでもあれば、自分の体は歪んでいると思ったほうがよいでしょう。

左右の肩の高さが違う。体が傾き左右の足の長さが違う。振り向いた時、向きやすい方と向きにくい方がある。

足を組む時、組みやすい方と組みにくい方がある。おへそが体の中心になくて、左右どちらかにズレている。頬杖をよくつく。

前屈すると背中の高さが左右で異なる。立つ時、決まった方の足に重心をかける。靴のかかとの減り方が左右で違う。

両手をあげたとき、左右の手のあがり方が違う。横を向いて寝る時、いつも右向きか左向きかになる。

顔写真を撮ってみると、いつも左右のどちらかに傾く。

原因

体が歪むのは、悪い姿勢や不自然な姿勢のためです。悪い姿勢や不自然な姿勢が習慣になると、やがて体が歪んできます。日常的に悪い姿勢を繰り返すと、筋肉が硬直してきて、アンバランスに発達したり衰えたりします。 これが骨に影響を与え、背骨や肩甲骨、骨盤などが、自然な形からズレて歪んでしまうことがあるのです。

若い時にはそれほどでもなくても、年齢を重ねると筋力の衰えと共に、歪みはますます大きくなります。

悪い姿勢や不自然な姿勢以外の歪みの原因

人には利き腕、利き足があります。どうしても、利き腕・利き足をよく使うことになります。それが重なると、どちらかにゆがみが生じてしまうようになります。とくにスポーツをする人は、左右どちらか利き手・利き足があり、同じ方向ばかり練習しますので、体が歪みやすくなります。

精神的なものも、ゆがみの原因となりますか

ストレスも歪みの原因になります。ストレスがかかると、なんとかストレスから逃れよう・防衛しようとして力が入ります。筋肉が緊張するのです。このストレスが積み重なると、いつも筋肉が緊張状態になります。すると筋肉が硬くなって、バランスが悪くなって、歪みが起こるのです。

姿勢

日常生活の中で、次のような習慣があると、体が歪むことになります。

カバンを肩にかける時、いつも同じ肩にかける。傘をさすときいつも同じ手で持つ。買い物袋をいつも同じ手で持つ。

あぐら座りで、いつも背中が丸まる。横向きでテレビを見たり、本や雑誌などを読んだりする。横座りをよくする。足を組むクセがある。

長時間のパソコン作業で、うつむいて仕事をする。いつも決まった方の奥歯で物を食べる。

どういう症状になりますか

体がゆがむことで、いろいろな症状が現れます。たとえば、肩こり、腰痛、頭痛、首の痛みなどが起きやすいです。さらに、疲れやすい、だるい、眠りが浅い、目が疲れる、などの症状も起きます。歯の噛み合わせが悪くなったりもします。そのことでまた、偏頭痛や肩こり、目の疲れが起きたりします。

このように、これまで原因がはっきりしない症状は体の歪みが原因の場合もあるのです。だから、体の歪みを整えれば、姿勢も良くなり、内臓機能も向上します。ダイエットや便秘解消にも役立つこともあります。

改善するには

まずは自分の歪みに気がつくことです。何気ない日常生活の中での姿勢を、ちょっと意識するだけで、からだの歪みを防止したり、補正したりすることができます。

あ、背中が丸いな。いつも右手で傘をさしている。あ、いつも右向きに寝転んでいるな。そういうことに気がつけば、そこで直すことができます。

さらには、もうすこし体に注意を払います。たとえば、どこがどのように歪んでいるのか、あるいは縮んだり固くなっているのか、そこに意識を向けるとよいでしょう。

少しのゆがみだったら自分で意識したらいいのですが、歪みが大きいとおおもとを調整しないとなかなか取れません。逆に表面だけの帳尻合わせになり、変に歪みを大きくする場合もあります。やはり専門の所で検査をして自分の体の状態を把握した方がいいですよ。

体のゆがみ 整体

たしかに、体の歪みは自分ではなかなか気がつくことは難しいです。いちど「千葉 整体」 サクシタで、体の歪みを検査(チェック)した方がよいと思います。思いもよらなかった所に体の歪みがあることに気がつくと思います。

整体 サクシタ療法院では、体のゆがみを独自の検査でチェックしてから、整体を行います。また、その上で日常できる体操などもお教えいたします。

改善方法

やはり毎日、地道に自分で体操を続けるのが、いちばん効果があると思います。また、少しずつでも歩いたり、運動も続けましょう。運動することで、筋肉もほぐれ新陳代謝も少しづつよくなります。同一作業を続けた場合には、作業が終了したら必ずストレッチや体操をするとよいでしょう。よく筋肉の緊張をほぐすことが大切です。

※掲載している内容は個人差がありますので効果を保証するものではありません。

最終更新日:2016/12/22